スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国試に向けて②

細菌性・ウイルス性食中毒をまとめてみようかと。何故って模試で出来なかったから(爆

腸炎ビブリオ・・・通性嫌気性・無芽胞・グラム陰性桿菌・<感染毒素型>主に魚介類が原因食品。至適塩分が2~3%で10%近くでも増殖可能。真水による洗浄と加熱(60℃15分で死滅)で予防する。主症状は腹痛、下痢。嘔吐、発熱。

サルモネラ・・・通性嫌気性・無芽胞・グラム陰性桿菌・<感染侵入型>主に食肉と卵が原因食品。充分な加熱(60℃20分で死滅)と低温保存、2次汚染を防ぐことで予防。主症状は悪心、嘔吐、腹痛、下痢。

黄色ブドウ球菌・・・通性嫌気性・グラム陽性球菌。耐塩性(7.5%でも生存可能)水分活性0.8以上・<毒素型>毒素はエンテロトキシンで熱耐性有り。激しい吐き気、嘔吐を特徴とするが発熱は殆どない

ボツリヌス菌・・・偏性嫌気性・有芽胞・グラム陽性桿菌・<毒素型>で神経毒。ただし乳児ボツリヌス症は<感染毒素型>乳児には蜂蜜はあげてはいけません!!。毒素は易熱性だが芽胞は耐熱性。症状は胃腸炎症状につづき神経症状(視覚・言語障害など)治療は抗血清投与。

セレウス菌・・・通性嫌気性・有芽胞・グラム陽性桿菌・<感染毒素型(下痢型)>と<毒素型(嘔吐型)>がある芽胞は100℃30分の加熱に耐える。

ノロウイルス・・・直径30nm程度の小球菌の類似の形態をもつウイルス。症状は胃腸炎、下痢、嘔吐、発熱で感染による死亡はまれだが高齢者では時々死に至る。冬季の二枚貝の生食に注意。加熱で予防できる。少ない菌数(10~100)で感染が成立する。ヒト・ヒト感染、空気感染することがある

ウエルシュ菌・・・偏性嫌気性・有芽胞・グラム陽性桿菌・<感染毒素型>症状は腹痛、下痢でおおむね軽症。

カンピロバクター・・・微好気性・無芽胞・湾曲したグラム陰性桿菌・<感染毒素型>毒素はコレラ毒素様エンテロトキシンなど。潜伏期が2~3日と長い。肉類、特に鶏肉が原因食品になる。症状は急性胃腸炎、発熱、まれに関節炎、髄膜炎、腹膜炎。ギランバレー症候群との関連性が指摘されている。


力尽きた・・・(笑
まだ結構あります。病原性大腸菌なんれ5種あるしどうしよう。代表的な腸管出血性大腸菌だけでいいかな~
エルシニア、リステリア、NAGビブリオ。あ、肝炎ウイルスもいるのか。
覚えれるかな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新の記事
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
プロフィール

なお

Author:なお
戯れ言日記です。
実家の柴犬「しの」とネザーランドドワーフ「せつ」が恋しい今日この頃。毛玉にさわりたい・・・
上の写真は来たばかりの頃の「しの」です。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。